スマホの疲れ目対策

スマホはとても便利ですよね。毎日の生活に欠かせない存在になっている人も多いことでしょう。でも、毎日長時間スマホを使っていると、とても目が疲れてしまいますよね。何か対策はないものでしょうか。

 

対策としては、スマホをあまり長時間使わないのが一番です。気がつけば、何となくスマホを触ってゲームをしていたりする人は、意識して使わないようにしてみてください。他にやることが見つかるかもしれません。

 

と言っても、何を調べるときにもスマホはとても便利です。長時間使っていて、目が疲れてきたと感じたら、画面から目を離して、少し休憩することが必要です。10分くらい画面から離れていると、目の疲れが回復してきます。

 

また、目の疲れがひどい時は、サプリメントを摂るのも効果があります。ルテインは、目の疲れに効きます。毎日摂っていると、目の疲れが軽くなることが実感できます。

 

また、スマホの画面からブルーライトという強い光線が出ていますが、このブルーライトが目を疲れさせると言われています。ブルーライトカットの液晶保護シールを貼ることで、予防ができます。